So-net無料ブログ作成
検索選択

中国雲南酒膳坊 過橋米線@末広町で雲南料理 [外中華]

無性に過橋米線(过桥米线 グォチャオミーシェン)が食べたくなり末広町へ。

中国雲南酒膳坊 過橋米線
東京都千代田区外神田6-5-11 MOAビル1F
TEL/03-3835-7520
営業時間/11:30~14:30
        17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日/無休(2011年1月10日現在)

過橋米線は中国雲南省の有名な麺料理。
雲南省蒙自県にある小さな島で科挙試験勉強にいそしむ夫の為に妻が橋を渡って(過橋)
届けていたと言われるお料理です。
鶏の脂のお蔭でスープが冷めにくく、栄養もたっぷりで受験生にぴったりな一品。
受験シーズン真っただ中な日本でもどうでしょうか?(^u^)

お昼はランチセットの他にアラカルトもオーダーできます~
IMG_3945.jpg
雲南風牛肉の水煮
辛い物が食べたいlgのチョイス

IMG_3938.jpg
豆苗の炒めはあっさり味

そして楽しみにしていた米線~
IMG_3941.jpg
伝統雲南風過橋米線
鶏肉、豚肉、雲南宣威ハムや湯葉、もやし、豆苗などなど。

IMG_3943.jpg
熱々スープに肉など火の通りにくいものからどんどん入れて頂きます♪
濃厚スープに喉ごしの良い米粉麺で意外とあっさり食べられます。
久しぶりの米線はやっぱり美味。

IMG_3947.jpg
lgが頼んだ土鍋米線
見た目がいかにも辛そうですが水煮牛肉よりはマイルド。

実は以前山仲間と夜に来たことがあって、雲南らしい気鍋鶏(すっぽんのも美味しい)や
天麻魚、千張肉など個人的にお勧めです(^u^)


****雲南旅行の思い出****

北京で仕事していた頃、2002年の国慶節(中国大陸の建国記念日)休暇に友人と雲南へ。
もう10年も経ってしまったなんて!

IMG_3963.jpgIMG_3959.jpg
石林~阿詩瑪石(阿诗玛石)
雲南省の少数民族撒尼人の間に伝わる民話の中で阿黒哥を待つ阿詩瑪の姿に似ているとか)

IMG_3961.jpg 阿詩瑪の衣装で記念撮影w(向かって右側が私)

IMG_3953.jpgIMG_3970.jpg
麗江

そして玉龍雪山の山麓にある雲杉坪へ
IMG_3964.jpg
雲杉坪へ行く途中のお店・・・右下の牦牛肉串(ヤク肉串)食べたよ(笑)
肝心の雲杉坪や玉龍雪山の写真がなぜか見当たらず・・・何処行ったの!?

IMG_3965.jpg雪山から流れる水~白水河

IMG_3954.jpg 牦牛(ヤク)に乗って記念撮影w(友達に撮ってもらった)

IMG_3957.jpgIMG_3969.jpg
幻想的な大理の三塔

IMG_3968.jpgIMG_3966.jpg
虎跳峡はなかなかの迫力

他にも少纳西(ナシ)族が住む東巴村(东巴村 トンバ村)にも行ったりして盛りだくさん。
西双版那(シーサンバンナ)にも行ってみたいのですが、日本からだととても遠く感じます~。
nice!(11)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 12

xdaiba

一番上の料理が超辛そうで私には絶対無理〜!!!下の雲南省の写真はparamさんが撮ったのですか?一度行ってみたいところです。
by xdaiba (2012-01-10 20:38) 

param

☆xdaibaさん>辛い物が苦手な北方人に日本で初めて出会ったよ^^;
雲南省の写真は私が撮ったものですよ♪
当時デジカメ持ってなくて普通のカメラで撮ったのでした(汗)
もう10年前・・・懐かしいです、楽しかったよ~!
by param (2012-01-10 20:43) 

つぼみ

東京にもありますか?!私も昨年の12月初めて雲南にいきました。初めてこの!過橋米線を食べました。どんぶりはとても大きくて、米線 もいっぱい、辛そうなので絶対食べられないと思ったら団員全員スープまで食べてしまいました。とても美味しかった。おかげさまで思い出しました。
by つぼみ (2012-01-12 10:04) 

param

☆つぼみさん>東京にもあるのです♪しかもここはお安い^^
ここの米線も結構なボリュームです。
つぼみさんも雲南に行ったことがあるのですね。
米線、皆に大好評だったようですね!
美味しい食べ物と楽しい旅の思い出はいつまでも忘れないですね^^
by param (2012-01-12 10:24) 

linmei

おいしそう・・・
北京で探して行ってみようっと・・・
雲南の写真、とても綺麗ですね。
拡大できないのが惜しい(笑)
by linmei (2012-01-13 09:22) 

nana

昔四川に行った時、こんな真っ赤な料理を食べたことがある。雲南料理も辛いね。初めて知りました。今度行ってみよう。
by nana (2012-01-13 16:39) 

にこちゃん

豆苗の炒めもの、何だか芸術的な潔さがありますね~
歯ごたえ想像したら、ヨダレがでてきちゃいました。
それにしても、大陸の風景はスケールが違いますね!!
すごいなぁ~
小さめの画像なのに、息を呑む感じです。
by にこちゃん (2012-01-13 18:33) 

paul

過橋米線。大好きです。
こちらのお店は、以前、何度か利用しました。
コース料理は、心配なくらいリーズナブルでした。
吉祥寺にも出店しましたが、既に撤退。
雲南行ってみたいです。

by paul (2012-01-15 00:31) 

しゃんりぃ

わたしも米線大好きです。
初めて大連で食べたときには唇がしびれてたらこのようになりましたが、以来病みつきです。
雲南省、憧れの地です‥‥
by しゃんりぃ (2012-01-15 15:17) 

param

☆linmeiさん>北京にもいくつか米線のお店があったはず^^
雲南の写真はフィルムカメラで撮ったので、最初はスキャンしてUP
しようと思ったのですが、時間がかかりそうだったのでデジカメで写真を
そのまま撮って(!)UPしてしまいました(汗)
実物はもっと綺麗だったのです・・・また雲南に行きたくなってきました!

☆nanaさん>nanaさんは辛い物大丈夫?
雲南料理は四川料理とはまた違った辛さがあって面白いよね。
こちらのお店、是非行ってみてください~♪
私もまた米線食べに行こうっと。

☆にこちゃん>にこちゃんは結構野菜料理に萌えますねw
大陸はひとつひとつの建造物、風景のスケールが大きくて
日本から行くと本当に驚きますよー。

☆paulさん>このお店を知ったのは何を隠そうpaulさんのブログで!
コース料理、見てみましたが本当に心配なくらいリーゾブルですね。
吉祥寺はもう撤退してたのですね。
その代り(?)上野にお店を出したようですw

☆しゃんりぃさん>初めまして♪・・・と言いつつ、linmeiさん経由で
ブログを拝見しておりました^^
米線、なんだか病みつきになりますよね。
あの独特の歯ごたえがたまりません。
雲南、いつか是非~そちらからなら行き易いですね^^
by param (2012-01-16 08:06) 

李 萬中

米線も雲南も初めて見るな。

四川と雲南は辛さが違うとか、やっぱり大陸は広いな。
by 李 萬中 (2012-01-18 13:14) 

param

☆李 萬中さん>横浜中華街には雲南料理屋さんはないのかな?(汗)
雲南料理の店、出すか?(爆)
ホント、「辛さ」ひとつとっても各地方で違うんですよね。
そしてそれぞれ自分の所が一番美味しいと思っているものと思われます^^
by param (2012-01-18 19:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。